仕組債のやばい世界【金融庁を激怒させたからくりとは】

みつぼし
証券会社の営業マンにすすめられて「仕組債」というものを買いました。
これ、やばい?
ぴぃ
証券マンに言われて買った仕組債がノックインし、損してしまった。泣き寝入りしかないの?

最近、仕組債という金融商品を購入して損をしてしまった、という投資家さんの声をよく聞きます。

 

証券会社の営業マンに「固い金融商品ですよ」と言われ買ったものの、蓋をあけてみると損失が大きく出てしまって「仕組債のやばさ」に気づく方も多いのでは。

  • 仕組債とは本来どんな金融商品であるのか
  • 仕組債が「やばい」と言われる理由とは
  • 仕組債で損が出てしまった場合、どう対応すればよいのか

以上の疑問に対して解説していきます。

【この記事を書いてるのはこんな人】

証券会社で商品組成に関する業務に10年従事。株、債券、投資信託の商品性のスペシャリスト。今は財務に関するお仕事をしているので財務・会計・税金にも強くなりました。

お金の勉強を初めてから初心者を脱し、中・上級者を目指す人に向けてのポイントを発信。もちろん、初心者にも分かりやすい情報も。【AFP(ファイナンシャルプランナー)/上級相続診断士】資格保有。

仕組債とはどんな金融商品?

「債券」のくくりの一つですが、国が発行する国債や会社が発行する社債などの一般的な債券と違い、オプションやスワップなどの金融デリバティブによる仕組みを組入れた金融派生商品のことを指します。

投資対象やクーポンの水準、また投資家のリスク許容度や需要に合わせ自由に設計することができます。
売出債として証券会社側が仕組債の中身を設計し、顧客へ販売することがほとんどですが、顧客側の需要を聞いて少人数向けに設計・販売される私募債形式で販売されることもあります。

 

仕組債の参照資産は自由に設定することが出来、金利系・為替系・指数やエクイティ(株)系・クレジット系とまさに多種多様に種類が存在します。

 仕組債の種類

仕組債と一口に言っても、実はその種類はとてもたくさんあります。
仕組債の種類を理解するには、「対象とする金融商品はなにか」を理解するのが手っ取り早いでしょう。

仕組債の種類 金利デリバティブ系

●コーラブル債
●キャップ付フローター債
●ステップアップコーラブル債
●リバース・フローター債

仕組債の種類 為替デリバティブ系

●二重通貨建債
●リバース・デュアル・カレンシー債
●PRDC債
●FXTARN債

仕組債の種類 エクイティデリバティブ系

●EB債
●日経リンク債

仕組債の種類 クレジットデリバティブ系

●クレジットリンク債

ぴぃ
仕組債ってこんなに種類があるんだね。
みつぼし
実は仕組債は、対象資産やその条件を細かく指定できるので、相場を見れる「詳しい人」にとっては有効な投資先にもなり得るのよ。詳しくはこっちの記事で解説してるわよ。
関連記事

「仕組債」という金融商品のことを知っていますか?   1980年代から法人向けに販売されていたこの商品。 最近は個人の投資家向けに販売する証券会社が増えたため、「証券マンから仕組債を勧められた」という人も多いのでは。[…]

仕組債は儲かる?

仕組債のパンフレットから、そのしくみを理解しよう

それでは実際に売られている仕組債のパンフレットを見てみましょう。

実際の仕組債のパンフレットは大体こんな感じ。
このパンフレットが意味する意味は、以下の通り。

  • 「日経平均株価」と「S&P500」を参照しており、
  • 2指数が判定日に当初価格の85%以上であれば高クーポン(四半期ベース)の利率の利金がもらえる。
  • 逆に2指数のうちいずれかが85%以下であればロークーポンの0.1%の利率の利金になってしまう。
  • 2指数が判定日に当初価格の105%以上であったら早期償還され、元本は100%で還ってくる。
  • 早期償還されたらそれ以上受け取れるはずだった利金は支払われない。
  • 2指数のうちいずれかが観測期間中の終値が当初価格の60%以下になったらノックインとなる。
  • ノックインとなった場合、満期償還時の評価額は、満期償還判定日のワースト指数の最終評価価格によって計算された金額で償還される。

つまり、日経平均株価又はS&500指数が、60%以上下落しなければ、元本は確保され、高クーポンの利息を貰えるという商品です。

仕組債のしくみを図にすると…

仕組債のしくみを分かりやすく図解1

投資家が儲かるパターン①対象資産がノックイン水準を割らず、早期償還水準にも到達せず償還を迎える場合

仕組債のしくみを分かりやすく図解2

仕組債に投資する投資家にとって一番望ましいのがこのパターンです。

青いラインのように、投資対象がノックイン水準を割らず、かつ早期償還水準まで到達しないまま、償還をむかえるパターンですね。

 

この場合だと、当初想定していた高クーポンをすべて得ることが出来、かつ投資した元本は100%で償還されます。

投資家が儲かるパターン②対象資産がノックイン水準を割ったが、満期時に当初価格以上になった場合

仕組債のしくみを分かりやすく図解3

一度ノックイン水準を割り込むほど投資対象資産が下落しても、償還時に投資した当初の価格以上に戻った場合、このパターンでも高クーポンと元本100%で償還されるため、投資家は儲けることが出来ます。

 

望ましくないパターン 早期償還される

逆に、仕組債を投資して望ましくないパターンとして、早期償還されてしまうパターンです。

仕組債のしくみを分かりやすく図解31

利払の出る数日前が判定日として設定されるのですが、この判定日に対象資産が早期償還条項以上の水準の場合、早期償還されてしまいます。

例えば図のような仕組債の場合、1年間の満期期間があるのに、半年たったところで早期償還が決定してしまいました。

この場合、あと半年で得られるはずだった利金は受け取れず、実質2.5%分の金利しか受け取れないことになります。

 

よく、早期償還されることは元本が100%で還ってくるので「悪い事ではない」と説明する証券マンがいますが、得られるはずだった金利がもらえないため、「いい事」とも言えません。

 

一番やばいパターン ノックイン条項が発生し、償還時当初価格水準まで戻らなかった場合

仕組債のしくみを分かりやすく図解4

仕組債を投資する上で最も望ましくない、やばいパターンがこちらです。

対象資産がノックイン水準より下がってしまい、かつ満期日までに当初価格以上にならなかった場合です。

 

この場合、満期償還時の元本は、一定の計算式で計算された金額で償還されます。

 

具体的に見てみましょう。

では、仮に日経平均株価を対象資産とし、当初の条件が26,652.89円で決まったと仮定しましょう。
この仕組債をあなたが保有している間に、不幸にもノックインをしてしまいました。
ノックインが発生すると、満期償還時の時価評価額は、以下の計算式によって求められます。

額面金額×(満期償還額算出対象指数の最終評価価格/満期償還額算出対象指数の行使価格)
みつぼし
うっ、ちょっと難しい…

計算式の見た目はややこしいですが、考え方はシンプルです。

例えば100万円投資していたとして、

100万円×20,000.00(最終評価価格)/26,652.89(行使価格)=75万387円

ざっくり計算して、戻ってくる元本はなんと75万円程度。
これに年率4.5%のクーポンをもらっていたとしても、年率45,000円から税金分が引かれて、せいぜい36,000円ほどにしかならない。

 

つまり、100万円投資をして、約21万3,613円の損失が出るという計算になるわけです。
※なお、源泉徴収されている利金の税金は損失が確定した翌年の確定申告を行うことによって取り戻すことができます。

ぴぃ
え?やば。

仕組債のからくり

ノックインされてしまった仕組債は、参照指数がこれまたある一定の水準(行使価格)未満の場合、券面当たりの計算式で計算された金額が償還金額となって償還されます。
例えば、日経平均株価が30,000円の時に組成した仕組債を持っていたとして、ノックイン事由が発生し、償還時の日経平均株価が15,000円だった場合、
償還される金額は最初投資をした金額の50%の金額になって帰って来る、という仕組みです。

 

さて、ではこの日経平均株価のクーポンはいくらでしょうか?
ノックインやノックアウトの条件で変わってきますが、現在の市場環境なら2%前後だと思われます。

 

ここまで説明してきてなんとなく、仕組債のからくりがわかってきたと思います。
仕組債の高クーポンの正体は、この参照資産が下落しやすくて、投資家が損失を被りやすいものは一概に高クーポンがつくのです。

以上を踏まえると、仕組債を投資家側から見ると、こんなデメリットがあるといえます。

仕組債のデメリット

投資家が受けられる収益としては、最初に設定した時の一律のクーポンで収益の上限は固定されます。ところが損失は、対象資産がどこまでも下がる金融資産であればあるほど投資家側の損失が広がってしまう…

これが仕組債のからくりです。

金融庁が激おこ!証券会社が隠す「やばい」事案

さて、ここまで読めば仕組債という商品がいかにやばいかをご理解できたかと思います。

仕組債は商品自体の複雑性から、「理解するのに相当の金融知識を要する」商品です。が、そのクーポンの高さや儲かる商品であるという魅力から、多くの投資家に実際「売れて」きました。

 

ここ数年市場が右肩上がりに成長していたおかげでもあるのですが、コロナショックやウクライナショック等の市場の急変により、想定以上に対象資産が下がってしまい、被害を被る投資家が続出。

 

その結果、金融庁が激おことなったのです。

仕組債のからくり 早期償還されることによる機会損失の罠

さらに仕組債がけしからんと言われる所以に、「早期償還条項」が挙げられると思います。

早期償還条項とは、別名ノックアウト条項と呼び、ある一定の水準以上に対象資産が値上がりしてしまった場合、満期日を待たずに早期に償還してしまう事です。
早期償還された場合、投資家には債券を購入した元本100%と、発行日から早期償還されるまでの利金が支払われます。

1年間の期間で運用されるとした仕組債が、3か月で早期償還されてしまえば、当然投資家には3か月分の利金しか収益が得られなかったことになります。

本来、1年間預けていたら得られていた9か月分の利金は得られないわけです。

ですがほとんどの営業マンは、この早期償還された仕組債からの資金でまた同じような仕組債を買わせ続けるのです。

仕組債のしくみを分かりやすく図解5

これがやばい。

実は早期償還されたものを再投資させることで、証券会社側は当然のように手数料を取っています。

 

年率5%程度の仕組債を販売し、3か月程度で早期償還され、再投資を行う…それを1年間繰り返したら、証券会社がとれる手数料はいくらでしょうか?

 

一般的に、投資対象にもよりますが、5%の金利が投資家に支払われる仕組債であれば、2%~3%程度は取っているはずです。ではこれを4回繰り返したら?

単純計算で8%~12%ですね。

 

投資家側は1年間でMAX5%しか金利を得られないのに、証券会社側は8%~12%もの手数料をとれてしまう。

 

そして、上記の図のように再投資を続けると、当然対象資産の水準は上がっていくわけですから、ノックインの水準も上がります。

 

上がり切った後、対象資産は暴落し、その暴落してしまったリスクは全て投資家が被る構図に…

 

 

以上が、「仕組債はやばい」と言われる全貌です。

やばい仕組債を購入してしまい、ノックインをしてしまった時の対処法

では、本題です。
実際あなたは「やばい仕組債」を購入してしまったがために、ノックインし、損失が出てしまった。
この先どうしたらいいか?

 

まず、ノックインした仕組債が、償還されてしまっているのか、償還されていないかを確認してください。

 

償還されてしまっていたら損失は確定されるのですが、償還されていない場合。
その仕組み債は絶対に売ってはいけません。償還されるまで持ち続けてください。

 

何故か。
それは、本当の損益が出るのは、最後の償還時までわからないからです。
貴方が持っている仕組債がノックインしてしまった連絡が営業マンから来て不安になるお気持ちはわかります。ですがそこで焦ってしまってはダメです。

まずは冷静に。

 

あなたの持っている仕組債は一時的にノックイン水準まで対象資産が下がってしまっていますが、
もしかしたら償還間際でその対象資産が上がる可能性だってあります。
それに賭けましょう。

なのであなたがすべきことは、この先、仕組債で組まれている対象資産の先行きがどうなるかを営業マンに聞き、ご自身でも情報収集をし続けることです。

営業マンに聞きたい質問項目

  • 対象資産が下落した要因は一時的な要因なのか?
  • 満期償還の条件決定日はいつになるのか?

自分で情報収集したい項目

  • 対象資産が指数であれば各国の金利の動向、各種経済指標の動向、市場の方向性の確認
  • 対象資産が個別株であれば個別株の決算書の入手と分析

情報収集をし、あとは戦略を立てます。
もしも、満期償還時にあなたの投資した資金までの回収がとても見込めない状況であれば、
満期償還時にどのように行動するかを考えておきましょう。

 

やばい仕組債で損してしまった人の駆け込み寺がある

仕組債は中身が非常に複雑ですので、本当に理解した投資家にしか売ってはいけないという金融のルールがあります。

つまり、よく理解できずに買ってしまい損失が出て困ってしまった場合、その仕組債を売った証券会社に異議申し立てができるのですが、
なかなか顔を合わせている証券マンに文句を言うのはできない…と悩んでいる人は、あっせんセンターへ連絡する、という手段があります。

特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
TEL:0120-64-5005(フリーダイヤル)
※ADR機関…裁判外紛争解決制度のことで、訴訟手続きによらず、民事上の紛争を解決しようとする紛争の当事者のため、公正な第三者が関与して、その解決を図る手続きのこと。

苦情等の相談にのってくれるので、
本当にお困りの方はご連絡してみてください。

 

やばい仕組債を勧誘されないよう、WEB証券会社に鞍替えするのも有り

個人的におススメなWEB証券会社

SBI証券

 

SBI証券[旧イー・トレード証券]WEB証券人気No.1。金融商品数取扱い日本一と言っても過言ではないのでとりあえずココの口座を開いておけばなんとかなる証券会社。

楽天証券

 

SBIの次におススメする証券会社。筆者はここを利用しています。楽天のサービスと連携できるためなにかと便利。商品数も申し分ないです。

LINE証券

 

小額投資をするならココ。1,000円からつみたて可。操作もシンプルでわかりやすい。すぐやる!ならココで問題ない。

まとめ

私の父の話をします。
父は真面目に勤めた職場の退職金1,000万円のうち、300万円を外株のEB債という仕組債に投資をしていました。
2021年の去年1年は米国株の投資環境がかなり良く、順調に資産を増やしていたのですが、
2021年9月に米株のドキュサインを組み込んだ外株EB債(仕組債)を購入。
買い付けた時がその銘柄の天井で、2021年11月末に大失敗した決算を発表。
株価が見事に大暴落し、ノックインされました。

 

その仕組債をすすめた営業マンからは、ドキュサインのその後の説明が少しはありましたが、
結局は「高い勉強代」ということで、損失を確定する予定です。

 

父の案件で多少希望が持てることは、
仕組債がEB債だったため、ノックイン後の満期償還時に対象銘柄の株券で還ってくるところ。
つまり、ドキュサインの現物で償還されるところです。

現物で還ってくるので、ドキュサインの株価次第ではリカバリーが可能、ということです。

 

現在、買い付けた株価の三分の一の水準の株価になってしまっていますが、
これが例えば少し株価が持ち直し、せめて二分の一の水準に戻ってくれば、
1年間買い付けていた時の利金分+急激な円安による外貨資産の評価高の影響を受けて、
プラスマイナス=ゼロになる可能性がある、ということでのんびりそれを待つことにしました。

 

以上の経験から、
「やばい仕組債を買ってしまったのは残念だったけれども、大切なのはその後の運用戦略の立て方だ」ということを身をもって実感した次第です。

 

この記事を読んでいるあなたも、戦略次第では必ず立て直しが出来ますから、
諦めず情報収集をし、決断してください。

私の記事が少しでも参考になり、実りある資産運用ができますよう、
祈っております。