マネーフォワードでpaypayを連携させる技

銀行やクレジットカード、電子マネーの情報を事前に登録しておくことで、まとめて家計管理ができる便利な家計簿アプリ「Money Forward(マネーフォワード)」は「PayPay(ペイペイ)」と連携できるかどうか知りたい方も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は、「Money Forward」と「PayPay」を連携させる方法について徹底的に調べてみました!

「マネーフォワードでPayPayを管理したいけど、どうすればいいの?」とお悩みの方は、ぜひチェックしてみてください。

マネーフォワードはpaypayと連携出来ない ?

Money Forwardは現在のところ、PayPayと連携できません。

以下3つの電子マネーとMoney Forwardは残念ながら、未連携となっています。
現在(2022年6月時点)

・PayPay
・楽天ペイ
・メルペイ

 

Money Forwardは以下のキャッシュレス決済との連携が可能です。(一部抜粋)

・楽天Edy
・au PAY
・LINE Pay
・WAON
・nanaco

「Zaim」など他の家計簿アプリでも、PayPayとの連携はできないようです。

 

Money Forwardと連携不可の家計簿アプリがこちらです。

・Zaim
・Moneytree
・Osidori
・Dr.Wallet
・おかねのコンパス
・Mable

残念ながら、現時点ではほとんどの家計簿アプリと連携していません。
中でも、スマホ決済でよく使用されている「PayPay」と連結できないのはとても不便ですよね。

 

そこで、「PayPay」と「Money Forward」を連結させる方法はないか調べてみました!

マネーフォワードとpaypayを連携させる技

「どうにかしてPayPayと連結できればいいのに…」と思う方も多いかと思いますが、実はMoney ForwardとPayPayをうまく連携させる技があります!

 

ここからは「Money ForwardとPayPayを連携させる方法」を紹介します。

① Paypaチャージ専用のクレカ又は銀行口座を作る

Money ForwardとPayPayを連携させるために1番おすすめのやり方は、「PayPayチャージ専用のクレジットカードや銀行口座を作り、Money Forwardと連携すること」です。

 

どういうことなのかというと、PayPayのクレジットカードを「PayPayの支払い専用」として利用すれば、「PayPayカードでの支払い額 = PayPay利用の金額」となります。

さらに、Money Forwardと連携することで、Money ForwardにPayPayカードの利用額が表示されるようになります。

 

そのためにはまず「PayPayチャージ専用のクレジットカードまたは銀行口座開設が必要」です。

※現在、PayPayへ直接チャージできるクレジットカードは「PayPayカードのみ」です。
PayPay専用の銀行口座を作るときには、「PayPay銀行」がおすすめ!
PayPay残高をPayPay銀行に戻せるという、メリットがあります。

 

② 作ったpaypay専用クレカ又は口座をマネーフォワードと連携

①が完了したら、次は「PayPayチャージ専用のクレジットカード、もしくは銀行口座をMoney Forwardと連携」します。

作った銀行口座やクレジットカードからPayPayへチャージすると、PayPay専用の銀行口座やクレジットカードを通じて、Money Forwardで管理できます。

連携するとこのようになります。

「Money Forward(マネーフォワード)↔ 銀行口座 ↔ PayPay(ペイペイ)」

 

① と②がめんどくさいズボラさんには「手動で入力」しか手段はない

「①と②はちょっと面倒…」という方には、「PayPay利用の金額を手動でMoney Forwardに入力する」しか手段はありません。

ただ、手動で入力するのは少し手間がかかってしまいます。

PayPay専用の項目を手動で入力する方法がこちらです。

・口座追加を押す → 現金管理(財布)を選択 → 「PayPay」などに名前を変更して初期金額を設定 → 完成

 

PayPay利用の金額をMoney Forwardに入力すれば、PayPay専用の項目に残高を反映できます。

 

※入力する手間や入力ミスが発生してしまうというリスクはありますが、あまりPayPayを利用しない方にとっては、特に大きな問題はないでしょう。

マネーフォワードとpaypayを連携する上での注意点

Money ForwardとPayPay を連携する上での注意点は2つあります。

・PayPayポイントが確認できない
・利用明細を見られない

Money ForwardでPayPay専用の銀行口座やクレジットカードを連携すると、Money Forwardで管理できるのは「入出金記録のみ」でPayPayポイントの確認はできません。

 

また、PayPay専用のクレジットカードや銀行口座をMoney Forwardと連携させると、PayPayの利用明細(利用額・利用場所・利用金額)をMoney Forwardで管理できません。

 

管理できるのはPayPayのチャージ額のみ。
そのため、日用品や食費など、色んなものに利用するとMoney Forwardでの管理が複雑になります。

 

今後、マネーフォワードがpaypayと連携する可能性は ?

今後、Money ForwardがPayPayと連携する可能性はあるかどうか調査したところ、現時点では連携されるという情報は出ていませんでした。

しかし、PayPayは本人確認をお願いするCMを出しているため、今後、銀行連携APIに参戦するための前ぶりのような動きではないかと推測されます。

なので、将来的にはMoney ForwardがPayPayと連携させる可能性はゼロでなさそうです。

 

とはいえ、現状、利用者数の多いPayPayがMoney Forwardと連携できないのは、不便という方もたくさんいらっしゃるかと思います。

 

「PayPayをMoney Forwardで管理したい」という方は、連携されるまでの間の手段として、

・PayPayチャージ専用のクレジットカードか銀行口座を開設してMoney Forwardと連結させる
・PayPay利用の金額を手動でMoney Forwardに入力する

この2つどちらかの方法で管理していきましょう!