【OneNote】OneNoteのページを罫線や方眼紙に変更する方法とページテンプレートについて

OneNote罫線や方眼紙に変更する方法

OneNoteを開くと、まず真っ白なノートが出てきますが、罫線を引いたノートや方眼紙ノートにしたいなと思う時ありますよね。

大丈夫。OneNoteでも枠線や方眼紙ノートに一瞬で出来ます。
また、ノートのデザインを「いいかんじ」にするページテンプレートという機能がありますのでご紹介します。

 

目次

OneNoteの真っ白なページを罫線や方眼紙に変更する方法

では早速、OneNoteのページを罫線や方眼紙のページに変更します。

OneNoteのリボンタブにある「表示」をクリック。
「ページ設定」の個所にある「罫線」を選択します。

Onenote枠線や方眼紙にする方法1

罫線や方眼紙の一覧がでてきました!

あとは設定したいページのデザインを選ぶだけ!ねっ!簡単でしょ!

 

また、枠線の色もOneNoteが用意している任意の色に変更できます。

落ち着いた灰色にしたいので「シルバー」を選んでみます。

Onenote罫線や方眼紙にする方法2

一気にノートっぽくなりました。

これなら資格試験の勉強や仕事のメモにやる気を出せそうです。

 

ちなみに、「罫線」の隣にある「ページの色」の部分にではノートの色を変更することができます。画像では薄すぎてわかりずらいのですが、ノートに適した薄い水色や薄いピンク色、薄い黄色などOneNoteが用意したページ色に変更することができます。

Onenoteページの色を変更する

 

OneNoteのページデザインを良い感じにできる「ページテンプレート」

上記の方法以外に、OneNoteのページデザインを変化させることができるのが「ページデザイン」の機能です。

この機能は、新しく作るOneNoteのページデザインを任意のテンプレートで作成できる機能です。テンプレートとして用意されているデザインも豊富で、貴方の気に入るデザインがあるかもしれません。

Onenoteページテンプレート

おススメページテンプレートの種類

個人的にすっきりとしたデザインを好むので、あまりごちゃっとしていないおススメなページテンプレートをいくつか紹介します。

  • デザイナータブの「青い波」
  • デザイナータブの「シンプル」

Onenoteページテンプレート2

ちなみにですが、このページテンプレートが設定できるのは新規ページを作成する時のみです。

もうすでに作成したページのデザインをこのテンプレートデザインに設定することは出来ません。あしからず。

 

まとめ

どうでしょうか。OneNoteで楽しく情報をまとめるためのページデザインについてのお話でした。

真っ白なノートページでも良いのですが、たまには気分を変えたいな…と思うOneNoteユーザーさんは是非試してみてくださいね。

 

では!

 

 

OneNote罫線や方眼紙に変更する方法

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

1歳半を育てながらフルタイム勤務で働く34歳ワーママ。専門は金融商品の組成業務と財務会計系。MicrosoftのofficeとApple製品マニア。フルタイムと副業と子育ての両立実践中。

目次